大磯クリテリウムメカサポート&初参戦!!!

先日行われた、ウォークライドさんの大磯クリテリウム2017-2018シーズン第4戦、今回もメカサポートさせて頂きました。

17D54502-5A44-4B7D-8B2D-9CFBB51E903A E24FE7D9-9FF6-4CBB-B501-C24DB9758AB4

 

今回最高カテゴリーの『エリートクラス』はものすごい選手たちが集まりましたね…

1FB91258-5BD7-4FD3-9066-38698DC186C4

(まるでJプロツアー大磯ステージ的な)

観戦だけでも足を運ぶ価値がある、見ごたえのあるレースでした!!!

 

 

 

そして、今回は店主佐々木クリテ初参戦させて頂きました!

2544FCAF-AC78-421B-8EDF-731E34D6DB46 87CDC9F3-143C-4F1C-84C9-CA6FC0EB99C7

 

メカニックは今年で14年目ですが、競技経験者ではないのでドキドキでした(とは言っても顔見知りが多かったのでとにかく楽しかったですが)

「ロードバイク乗っていて、そろそろイベントやレース出始めたいな」という方、より近い位置でサポートさせて頂きますよ!!

9560D96F-71D5-42FD-B01B-B68816D4A374

(アシストしている風画像ww)

 

さて、毎回ボランティアとしてメカサポートを実施している大磯クリテリウム。

『安全』というキーワードを軸に置き、メカニックとして現場でトラブル対応をしながら一人でも多くの方に『定期点検とメンテナンスの重要性』を啓発するために実施しています。

 

また、レース現場では場合によっては2~3時間ほどの間に50台ほどの作業をする事も。

メカニックとしてもインプット・アウトプット共に研鑽の場でもあります。

15697848_1683039575321848_5722952244161292191_n 22908652_1167488390049467_40204455_o

22895026_1167488406716132_937308247_n

 

 

参加者皆様のおかげでここ最近はトラブルがかなり減ってきました!

サポート開始当初は整備不良の車体が多く、朝から最後のカテゴリー出走までひたすらトラブル対応をしていました。。
ただ、皆様のおかげでそういった状況がかなり改善されてきています!有難うございます!
 
時間的余裕も出てきましたので、今年から参戦させて頂く事にしました。

 

5A6EDE6E-1B41-4760-9420-B04DE72910A9 6D531F66-0043-42AD-A39C-857D7BD5CBDB 8C5CFB07-0415-4456-86A5-AFB8A1085719 DD5F998F-E827-4B65-99A1-6473B37B9608 9F64B2BD-493C-410E-9014-F8B96B5CDC5E

27398368_1558073320974369_399290844_o(ちゃんと走っていそうに見える画像を…オフィシャル、有志カメラマンの皆様有難うございます!!!)

 

 

 

 

 

今シーズンは全戦参戦させて頂き、またメカニックとしても自転車店店主としても成長したいなと思っております。

もちろんレース出走時間以外はしっかりとメカサポートさせて頂きます!!
基本的には、事前にご自身の責任で点検・メンテナンスをする事を前提として、当日発生したトラブル等について対応させて頂きます。

症状や出走時間などを考慮して優先順位付けをし対応しておりますが、全ての方の出走を確約できるものではありません。
皆様の練習の成果をしっかりと発揮するためにも、機材コンディションも整えて安心して、楽しく安全に参加しましょう!
 

 

 

ちなみにどのレースでも多いトラブルは

 

・ヘッドのガタツキ

・ハブのガタツキ

・シフトケーブル切れ

⇒これがとっても厄介。。。最近の内装ケーブルの場合時間がかかることが多いですし、なによりSTI内で切れたケーブルが除去できないことも…

定期的にケーブル交換すること、そして「あれ、なんか変速おかしいな」と感じたら早めにショップへ!!!

STI内、BB下ガイド部で切れかかっているなんて可能性もありますよ!

レース、イベント前には一度前提点検をして、万全な状態で臨みましょう(くどくてすみません)

 

 

 

 

さて、毎回恒例となっています湘南ゴールドエナジーにサポート頂いているNAMIBIA PROJECT Cycling Teamのメンバーで記念撮影。

(NAMIBIA PROJECTについて詳細はこちら

5A0CDE00-ED10-450D-BC2B-89B230626A2D 44528485-6BB1-4A61-AA42-A38FD8CE7E9E 58ACC89C-429C-455B-8591-197580EC8F03

 

皆さん僕より全然速いので鍛えてもらっています(@@;)

 

 

*撮影してくださった皆様、有難うございました!!*

 

 

 

おまけ

5029D1FD-ABA4-4450-8B11-B6385675B5D9レース後の反省会にて、レース動画見ながら反省会。

 

 

 

次回も頑張りましょう!

Cyclone(サイクロン)さんのサイクリングキャップ大量入荷しました!!

おはよう御座います!!
Cycloneさんのサイクリングキャップ、大量入荷しました!!

人気爆発で大変忙しいCycloneさん!なので少し投稿を控えていましたが、在庫がすっからかんになっていたので、今回大量入荷!!!

 

この季節に嬉しいウールニットキャップも入荷。

CE4E76B6-A5D9-4719-9DDC-17E98A6F1AB9 AFFD868C-A046-409F-9F62-0A824B7A3A5D

このパグが…パグがかわいい…
※パグではなく、フレンチブルと言うことが判明しました。ごめんなさい!!でも可愛いのに変わりはないもんね!!※

是非是非一度チェックしてみてください!!

 

B9C0B24C-CA3E-4374-8E90-4AC55476F259

気持ちよく乗れるエアロロードが欲しいんだ!!【BOMA VIDE LM入荷!】

もう固すぎるエアロロードはいらない!?
心地よく走れるBOMA VIDEルミエール。一時期限定で出ていたオレンジ、特別に入荷しました!

F482B54D-F474-4420-98A4-23900D70F62D
程よい剛性に程よい振動吸収性。こういうフレームを待っていた方も多いのでは??カタログ表記はT700カーボンですが、実は更に剛性が必要なところにはT800も織り交ぜています。

そして何よりこのカラーリング、格好良くないですか??(°▽°)
http://www.boma.jp/products/frame_set/vide_lm/index.html

 

 

 

BOMAフレームの購入、組付け、調整はBOMAブランドフレームをほぼ全種類受注、組付けを実施している当店へ!

0D7EE5C0-96C3-4C8E-BD7D-5C8F6CFDD24F IMG_3735 IMG_3734 IMG_2029 IMG_1862 IMG_1742 IMG_0819

雪の為早めに閉店させて頂きました

雪…積もり始めていますね。2008年に小田原に移住して以来、1番と言っていいほど積雪速度が速い気がします。

こんな天気ですから、早めに閉めさせて頂きました。帰って事務処理します。
もちろん連絡はつきますので何かございましたらご連絡下さいませ。

皆さま帰宅時、移動時など事故のないようにお気をつけ下さい。

入荷入荷。クロスバイク、MTB、ペダリングモニター、各パーツなど

本日も店舗営業…してました!!!

先ほどオーダー車体の組み立てを完了し、あとは細かなポジション調整とバーテープ巻きで完了です! 4E24394F-FCE1-4435-8170-C588BE4F48BD

 

先週オーダーいただいていた車体やパーツなどが入荷。また駆け込みでペダリングモニターのご注文も!気付いたらこんな時間。。

CA4E2DA9-E300-4CE5-9DE3-7272FDB70206 04B24C24-A0C8-46A9-9102-10FFE0FB175C

 

 

さて、2018年スタートして新しく『自転車生活』スタートされる方増えています(^^)クロスバイク、MTBでまずは通勤から。きっと走りながら気持ちも身体も変わってくるのです。

風や日差しを感じて季節の変化を感じながら、日々色々な発見をしながら。日常にちょっとしたアクセントが加わると思います。

ご興味ある方、是非是非ご相談ください(^_^)

 

*ペダリングモニターキャンペーン詳細はこちら*

 

 

 

8B264F54-EEF2-448C-88AB-DAF421FC8FAF

BOMA CIELの組み立て② 続編です

以前こちらのブログでもお伝えした通り、オーダー頂いたBOMAの最新最軽量ロードフレームのCIELを組み始めます。
(BOMAブランドのフレームは引き続き、シクロを除くほぼ全モデルを組み立て、納車してる事になります)
 

もちろんただ軽いだけでは意味がない!!!!これまでの最軽量モデルだったDEFIRAよりも更に剛性をアップして重量もダウン。技術革新の賜物です。

ただ軽くなっただけでなく剛性も高くなったのでペダリングの力を受け止めしっかりと推進力に変換してくれます。

 

あと、是非お伝えしたいのがCIELのハンドリング性能。

低重心であることに加え、最後まで吟味を重ねて選ばれたフロントフォークのおかげか低速でちゃんと安定させられる。下りカーブでもねらったところに落ち着いてコーナリングしてくれる。ヒルクライムにはもちろんお勧めなのですが、通常のロードレース、またクリテにもお勧めできます!!実際にBOMAさんがサポートしている那須ブラーゼンでも評判がよく順次こちらに乗り換えが始まるよう。

税別定価280,000円とBOMAの中では上位モデルにはなります。

ただ、BOMAだからできる高品質適正価格。きっと満足していただけるはずですよ♪

 

ちなみに店主佐々木、CIEL.DEFIRAをそれぞれ交互に実際に50kmほど乗り込んで乗り味の違いを確かめてみました。興味のある方は是非聞きに来てくださいね(-v-)

 

 

さてさて、それでは組んでいきます。

0CB6CBF0-EEC9-4331-924A-D2592CBC8873

 

 

 

 

 

以前のモデルに合わせてフォークコラムをカット。カーボンのカットには細心の注意が必要です。

54059B93-5A16-474B-97BF-FC25A23B1DBB

 

 

 

フォークコラムカット後断面を整えていきます。

そもそもファイルのかけ方を間違えると、カーボンを剥離させてしまう事も。。。

80955DF3-8DA7-455D-8A9B-F450104B9F66

 

 

フォーク、ヘッドパーツを組付けステムを仮止めしてFEEDBACKのスタンドに載せるのです。

(すみません、対応や修理の合間で組み立てを進めていましたので机の上が汚い。。)

72435315-DBF0-4AC0-88BB-B4B41CC91042

 

 

 

最近はもう当たり前になってきましたが、左右異形フレーム。

シートステーの細さが特徴的です。

見た目からはおよそ想像できないBB周りの剛性に驚かされるのですが、いざ実際に乗ってみると、その剛性感のわりにマイルドな乗り心地にあらに驚き。これによりどこから踏んでも加速するような性能と、快適性を両立しているのです。

(それでも剛性高めのフレームですから、踏みどころ間違えると足持ってかれます(笑)逆にこれを乗りこなす、踏みこなしたい感も出てきます^^)

FCDAB369-26BB-43A2-BC3E-E82B757DA10F

 

 

 

こちらのお客様はパイオニアペダリングモニターもご注文いただいていましたので、取付します。

正確なパワー、ベクトル表示の為にも丁寧な仕事が必要です。 62FE6308-A6FE-482C-B67C-C7EF867E4891

 

 

 

あと、これはスポーツ自転車乗っているすべての方にお伝えしたい!
ディレーラーハンガーは定期的に固定力確認しましょう♪

新しく組む時ももちろん確認します。 5D8702D1-07E8-4AD4-8F98-2CA2D341D111

 

 

 

パイオニア左側マグネット取付後。モデルにより取付位置が異なるのです。A21336E3-7E36-4DC6-B514-D90FBC91D887

 

 

 

 

 

シートポストはBOMAのカーボンシートポストSP-07Bをチョイス。 09F39F30-3781-443D-8E7D-C12F31AC497E

 

 

 

 

フレームにはクリスタルグロウのコーティングを施工しましたが、細かなパーツにはバリアスコートでパリッと仕上げます。 60D54E3F-A0D2-46FB-8CC9-CFA2082535E7

 

 

今日はここまで!明日完成予定です♪

C881E66C-D8D6-439D-AFDD-AD4AAF4C30D8 EFC59D54-5E7B-42FB-8DD1-2BC5087539D7

 

 

 

またご報告します! 79119EE9-7BC2-4A8B-A85D-1D88B4BD3A01

【お願い 店主佐々木大磯クリテ出させて頂きます】

毎回ボランティアとしてメカサポートを実施している大磯クリテリウム。参加者皆様のおかげでここ最近はトラブルがかなり減ってきました!
 
サポート開始当初は整備不良の車体が多く、朝から最後のカテゴリー出走までひたすらトラブル対応をしていました。
ただ、皆様のおかげでそういった状況がかなり改善されてきています!有難うございます!
 
時間的余裕も出てきましたので、今年から参戦させて頂きます。
メカニックは今年で14年目なのですが競技出身ではない佐々木、初のクリテなのでドキドキです。。
皆様どうぞ宜しくお願い致します。

もちろんレース出走時間以外はしっかりとメカサポートさせて頂きます!!
基本的には、事前にご自身の責任で点検・メンテナンスをする事を前提として、当日発生したトラブル等について対応させて頂きます。

症状や出走時間などを考慮して優先順位付けをし対応しておりますが、全ての方の出走を確約できるものではありません。
皆様の練習の成果をしっかりと発揮するためにも、機材コンディションも整えて参加しましょう!
当日会場でお会いしましょう!

*メカサポート休止時間については出走時間が確定次第ご連絡させて頂きます*

 

**1月20日追記**

9:00~9:45頃でメカサポートを休止させて頂きます。何卒ご了承くださいませ。

【初売りセール目玉品!!&今週の営業について】

こんばんは。本日もご来店いただいた皆様有難うございました!!


明日は定休日でお休みを頂きます。尚、水曜日は作業、外出対応や展示会セミナー参加日としておりますが、今週水曜日は作業の都合から店舗営業しようと思っております♪水曜休みの皆様、お待ちしております(雨予報が気になりますが。。)

<今週の店舗営業日>
1月17日(水)11:00~19:00
1月18日(木)11:00~19:00
1月19日(金)11:00~19:00
1月20日(土)11:00~18:00(イベントの為短縮営業)
1月21日(日)大磯クリテリウムメカサポートの為お休み

 
 

さて、そして少し遅くなってしまいましたが(@@;)

初売りセールの目玉商品の発表!!!!


BOMA CofyⅡ 特別仕様車!

B908A53E-EBFA-4076-B3DB-FA1B31160816 35DF6C3B-0990-4542-9951-3AB552847C59 6F922847-0791-4D2E-8F99-D9B60EFE7D30 1E3B3274-00D7-47FE-99E9-EED474E7D318 00F21632-DE52-48D8-9A56-A94BAD6D1873
これまではカーボンディープホイールを付けた仕様でご案内していましたがあまりにもオーバースペックなので(笑)


こちらのフレームの特性に合ったパーツ構成で(佐々木が個人的に乗りたいようなパーツ)組みました。なんてったって、ALX473EVOつけちゃいましたから。カーボンハンドル・カーボンステム・カーボンシートポスト・カーボンサドルというのも変わらず。細かなところですが、ブレーキシューはBBBのテックストップに変更♪

 


本来約12万円ほどするパーツがついて、完成車の定価248,400円に据え置きです!!
是非是非ご検討くださいませ♪

 

 

 

 

<商品詳細>

D1384A37-359C-49B8-99D7-326D40002D15
BOMA CofyⅡ(コフィ2) 特別仕様車
カラー:キャンディレッドグラデーション
サイズ:S-440サイズ(Top529mm)

税込み248,400円!!
*総額約12万円のカスタムパーツがついています!!*

BOMA史上最も塗装が美しいといわれるCofyⅡ.「最近のカーボンロードは固すぎる、レースに出るわけではないから快適性やバネ感重視の楽しく乗れるカーボンロードバイクが欲しい。ロングライドを楽しんだり自分のペースでヒルクライムを楽しんだりしたい!」という皆様、こちらがその答えです♪
 
決して軽量フレームではありませんが、フレーム内部に芯を入れるなど強度を高めていたりするのです。優れた振動吸収性能で快適なロングライドを約束するハイコストパフォーマンスカーボンロード。ペダルを回していくと自然にスピードが乗ってきます。
 

そして、こちらのフレームにフル105コンポーネント、そしてBOMAのカーボンステム・ハンドル・シートポスト、またPROのターニックスAFサドルを装着!
そして、当店でも大人気の軽量高コストパフォーマンスセミディープリムアルミクリンチャーホイールのALX473EVOを装備!!

BOMA CIELの組み立て開始!

こんにちは!
今朝は寒かったですね((((;゚Д゚)))))))でも日が昇ってだいぶ暖かくなってきました。この季節は太陽のありがたみが身に染みてわかるのです。

さて、本日も19時まで営業です!
さてさて、まずは頂いた修理をしっかりと完了させて、少しずつオーダー車体組み立ての準備を進めていきます。

3D3C888C-CEDA-4C92-84B4-BF190C8D40CA E79722FD-5B76-4201-8B40-0BF5CB980B92 C0AB0336-F791-4FE3-B902-A8CD2A1CA923 F8C728EE-F175-40A4-A33D-60AED494795A

 

昨年のサイクルモードで発表された超軽量の新モデル”CIEL シエル”。新製法”デュアルモールディング2”を駆使し、高剛性を維持しつつ、軽量化に成功。細身のパイプ形状により振動吸収能力も高いフレームです。どこから踏んでも加速していくのです。

 

 

さて、パーツもそろったことなので

FC588AF8-765E-4698-ACB8-341BB7F08456(パイオニアペダリングモニターはウィンターキャンペーンでお得に取付ですーvー  )

 

 

 

組み立て準備としてウォークライドのクリスタルグロウでコーティングを実施。

 

施工完了して1日経つとギラギラに。

水もこんな風にはじきます。

8BF31D6A-76BF-4CEF-9F26-2CF8BCF538B9 D640AE10-555E-4E8F-B10A-09EE8D3EB015

 

 

来週中には組みあがる予定です。お楽しみに!

 

0CB6CBF0-EEC9-4331-924A-D2592CBC8873

こびりついた泥汚れにはこれ!!!

そうそう、最近ライドの途中の寄り道によりぬかるんだ所を歩くことが多く、シューズのソール・クリートにびっしりと泥汚れがこびりついてしまう事が。。。これ暫く放っておくとがっつり固まってしまって、水やブラシでは簡単に落ちてくれません。 

そんな時に活躍するのが…『ナノテックバイククリーナー』!!!!(愛くるしい青い2頭身キャラクター風に)
 CF003859-AA51-463A-A5D9-983BD308C246

当店で取り扱いしているケミカルブランドの一つ、Muc-Offのクリーナーです。いや、現在カタログでは『サイクルクリーナー』パッケージでは『ファストアクションバイククリーナー』と名前が変わっているのですが、実際のこの商品のすごさを表しているのは『ナノテック』の方!!!
こちら、元々はフレームの洗浄用。MTBのオーバーホールには欠かせないクリーナーです。原材料を『ナノ』、分子レベルまで細かくすることにより、汚れにより深く浸透!ドロドロに汚れたシクロクロスやMTB、現場に水とこの『ナノテックバイククリーナー』があれば簡単に綺麗に、そしてその後の汚れや錆を予防することが出来るのです!
これはもちろんロードにも言えること。ダウンチューブ下やリア三角の泥・砂汚れをフレームを痛めることなく除去できます。
 

生分解性、無毒なので安心して使用できます。もちろんマットフィニッシュのフレームにも使用できます!
 

そしてそして、冒頭の通り
シューズにも使えます。泥汚れはしっかり分解してくれて、そのほかの表面の汚れも落としてくれます。そして素材を痛めないので安心!

6DE315F5-D839-45A0-BBA6-C8A3F59DDD53
是非是非試してみてください。 

*使用方法などを誤ると効果が得られなかったり、対象物にダメージを与える可能性が御座います。ご不明点は是非お尋ねください!!*