グラベルロードってブームなの?&のんびりグラベル探検ライド。

こんにちは!!本日も元気に店舗営業!!…してました!(ーvー;)
まるで野戦病院のようなwGW前半と異なり今日はこの地域のお客様が殆どでしたが、本日も多くのお客様にご来店いただきました!
すみません…頂いた作業にだいぶ遅れが発生しておりますが、少しずつ確実に進めておりますのでもう暫くお待ちくださいませ(><)

 
さて、今朝はチームのメンバーを中心とした探検隊を組織し、『日常から半歩先へ。グラベル探検ライド』を実施。 
 
ロケハン的な今回のライド。目的は 
 
 
・グラベルロード、シクロクロスなどを気軽に楽しめるサイクリングルートをつくる!
・この地域に実は眠っている『なにこれ!おもしろい!』ポイントを発掘して今後のライド、イベントに生かしていく
・た  の  し  む!!!!!うりゃっ!!!
 
 

昨年あたりから『グラベルロード』というカテゴリのバイクがメディアなどで取り上げられ各メーカーで様々なモデルが発売されています!
確かに全世界的に『グラベルロード』が大人気!!!!!

ん?ちょっと落ち着こう。 
また例によって佐々木。『メーカーが新しいカテゴリの商品を販売するためのマーケティングではないか?』と斜に構えていました(@@;)
  
<佐々木的当初の疑問>
・グラベルロードっていうけど、そもそも舗装のきれいな日本に必要なの?
・実際この狭い日本、楽しむ場所はあるの?  

 
 
 
そりゃぁ海外メーカーのPVに出てくるような広大なフラットダートをバーンってはしれりゃ楽しいけど、そんなとこ日本にはなかなかないし、そもそもどうやって楽しめば良いの?と。 
 
 
ただ、今なら自信を持って言えます。グラベルロードは少し偏りがちだった『自転車の楽しみ方』をもっと自由に楽しくするキーツールになり得ると!! 
 
 
 
まず、佐々木がグラベルバイクを始めようと思ったのはクリテリウムレースなどでコーナーリング技術不足を痛感していたから。
バイクコントロール技術を身につけるなら、ロードバイクに近いポジションでテクニカルな不整地を走る競技をやろう!という事で2019年1月にシクロクロスを組み練習を開始することに。 

 とはいえ、練習と言ってもどんなことをすれば良いかわからないので、ひとまず自宅との往復通勤ルートで未舗装路区間が取れるので、まずはそこを日常的に走る事に。 

そこでまず感じたのは「え?舗装路全然速いじゃん!」ということ。 
砂利、芝、土の区間での安定感安心感はもちろんですが、一番は舗装路でもストレスが無いこと。
もちろん、時速30,40kmを越えて巡行しようと思うとロードバイクよりも力が必要です。とはいえ本当によく進む。これはワンバイエスのJFF#805Zのフレーム、DT-SWISSのホイール、IRCのSERACタイヤの優秀さもあると思いますが、
FELT F5XやCANNONDALE Topstoneなどでも同じように感じました。 
 
未舗装路においては、当然慣れるまではシクロ・グラベルバイクのタイヤの太さをもってしても滑ったり跳ねたりする事はありますが、
 
普段から未舗装路を走っていることによって慣れてきますし、タイヤの感覚、重心の感覚が研ぎ澄まされてロードバイクや他の自転車に乗るときにも自然と引用できるように。 
  
 
 
 
そして、グラベルライドはなんだか楽しい。人や車があまりいない道を時には路面と向き合いながら、時には景色や風を楽しみながらのんびりのんびり走ることが出来る。日常の中でより一層季節の変化を楽しむことが出来るのはこの地域ならではかもしれませんね♪ 
 
 

 
そう、結果的にシクロクロスに乗り始めたことによって、 
自分が15年間スポーツ自転車に関わる事で知らず知らず固定概念化されていたものを取っ払い、『純粋に楽しむこと』。そして『楽しみながら上手くなること』をかなえてくれる相棒を手に入れることが出来ました。

一人でも。また仲間や家族と一緒に。
自然や田園風景に囲まれての休憩では自然と会話も弾みます。
実際に今日は酒匂川横で座ってのんびりしていたのですが、時間が許せば夕日が沈むまであの時間を過ごしても良かったくらい(笑) 
 
 
 

 
さて、まとめます!!! 

<今佐々木が思うグラベルロード、シクロクロスのメリット>
・まず、タイヤが32C、40Cでも思った以上に軽やかに進む!30km/hくらいまではロードと同じように!
・2気圧程度の低圧でも舗装路を軽やかに走れるのに、段差・未舗装路が安心!
(もちろんバイク、タイヤなどのモデルにより異なります)
・「ここ行ったらどこに出るのかな?」的なライドで、肩の力を抜いて素直に自転車を楽しむことが出来る。心が洗われるー
・なんだかより一層自然と仲良くなりたくなってしまう。
・不安定なグラベルを日常的に走る事によって、自転車を操る技術が自然に身につく(もちろん個人差はありましょう)
・ロードバイクでレースに出られている方はコーナリングスピード上がります!
(BBハイトの違いによるペダル高の差でペダルをヒットさせないよう注意!!汗)
・これ一台で結構色々出来ちゃう!!!
 

 
書ききれませんが、こんな感じです!
文章だと伝えきれないところもありますから、ご興味ある方は是非聞きにいらして下さい♪ 
  
 

 
お客様がせっかく手に入れた愛車をどのように楽しむか。日々の暮らしの中に『自転車』というツールを加えて、毎日が楽しく・ワクワクしながら健康的でパワフルになれちゃうように!!! 
また忙しい毎日から解放されて、ほっと一息つけたり、リフレッシュできるような時間がとれるように!!!

これからもインプットとアウトプットを繰り返しながら。
お客様を全力サポートしていきたいと思うのです。
 
  
 
 
 
しまった!!今回のロケハンについてはキャプションをご覧くださいませ(^^;)

最後まで読んで頂き有難うございました。 
 
佐々木

今日のハイライト①
この先に何か続いているとは思えない木々の間を抜けた先に発見!水道橋と線路跡!
ちょっと感動。
今日のハイライト② 
線路横の道がどこまで続くのか。電車がとっても近くを通る新鮮な感じ。
みんなとっても良い笑顔!
今日のハイライト③ 
途中トイレ休憩&補給でコンビニに行ったのですが
「どうせなら川岸でたべましょ」ということで酒匂川の東岸でコーヒー&スイーツタイム♪ 
 
このあとしばらくここで座っておしゃべり。
話題はもっぱらキャンプツーリング(笑)
今日のハイライト④
さんざん楽しんで最後はここ!国府津海岸!
海を眺めてのんびりしようと思ったのですが、 
とりあえず砂浜をどこまで走れるか選手権開催しました!(笑)
今日のハイライト⑤
富士山、箱根、酒匂川を見ながらグラベルサイクリング♪
ここからは時系列!(のはず)
店舗で集合してGoogleマップを見ながら「このへんいってみよー」的な感じでスタート!
車両センターに到着!のぼってみよー
安定の富士山。こう見るとグラベルルートいっぱいあるなぁ。
何人かのお客様に教えて頂いた列車基地の上を通る橋。
下曽我駅に到着!雰囲気ありますね正栄堂さん…!
こういった駅や公園にあるマップも確認しながらルートを決めていきます♪
曽我エリアなのでもちろん…梅!!!!
むっちゃ良い笑顔!!w
当然ですが至る所、梅・梅・梅!!
来年の梅の時期に向けてコースを確立しておこう!
特にお願いをしているわけではありませんが…ばっちりポーズの伊藤さん!(笑)
良い感じです♪
例の水道橋&線路跡。枕木を発見し興奮!
なんだか遺跡を発見した気分(-v-)
水道橋と知らずに登ったので。。。「おぉ!水が流れてる!!」と興奮!!
「えーどれどれ??」とみんな登ってみるのです。
下から見るとこんな感じ。
ゆっくり降りるのが逆に難しいので
みんな駆け降りる(笑)
場所によっては本当に空が広くて。そしていつも見ているはずの富士山、箱根の山々もまた違って見えたりするのです。
みんな写真とってる
思い付きで上府中公園へ。二宮金次郎像。
小田原球場と富士山!
あれ、また富士山・こんなに撮ってたのですね
実際はもっと美しい!お連れしますので是非いきましょう!
トイレ&コンビニ休憩。日本は本当に便利です♪ 
潰すとカロリーゼロになるというこのパン、信じるか信じないかはあなた次第です。
酒匂川のかわっぺりで休憩。この時間が本当に心地良いのだ。
石井さんのOnebyESU JFF#805Z パープルカラー(フォーク同色塗装)!
よしおくんのSONOMA ADVENTURE!!
コスパ最強の冒険バイクです。
毎度おなじみ、佐々木の805Zサニーグリーン(マット)Hi
伊藤さんの805 サンドシルバー。
これ、もうほとんど在庫が残ってないようです。。。。
川辺でのんびりと。ひたすらキャンプツーリングについて思いをはせる(笑)
またグラベルをのんびり会話を楽しみながら走るのです。
全然写真撮れなかったですが、数週間前とはまた違った花々が。
てんとう虫も発見!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください