自転車に携わるすべての人にわくわくを提供する WALKRIDEのフレーム

この地域のロード乗りにはおなじみのWALKRIDE(ウォークライド)さん。
箱根ヒルクライム2018大磯クリテリウムなどのレース運営や、安全に自転車を楽しむための各種セミナー、ペダリングやレースセミナーなどで知られている方も多いと思いますが、そのプロダクト部門WALKRIDE BIKEは高品質・高コストパフォーマンスなフレームを生み出しています。

そしてそのNEWモデルが『WR2LR ロングライド』そして『WR2SR スピードレーサー』。どちらもディスクブレーキ専用設計ですが、明確に用途や味付けが分かれています。

『LR ロングライド』は「自分のペースで楽しく」というバイク。一分一秒早く走ることを目指すのではなく、心地よい適度なしなりで身体への負担を軽減。ディスクブレーキ対応という事でリム過熱を心配することなく下りのブレーキも安心(*ちゃんと技術のあるメカニックが組めば*)、引き量でブレーキングが決まる油圧ディスクにすると手の小さな方、女性のロングライド向けバイクとしてもお勧めできます。 
 
 
『SR スピードレーサー』はその名の通りレーシングフレーム。
これまでのフレームの更に正統進化版。最近のスルーアクスルタイプのフレームにありがちなカッチカチの剛性ではなく高バランスのオールラウンドなバイク。
 
 
どちらのフレームも現物はさらに質感が高く、無駄のない造形とデザインは惚れ惚れするほど。とくにこのパールホワイト?オーロラホワイト?のラメが上品に主張してくれます。

 
ディスクロードをご検討の方、ぜひこちらも選択肢に入れてご検討ください♪

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください