「結果を出したい時」「負けられない時」はチェーン周りの洗浄と注油を!!!

今日は思う所あり、こんなブログを書いてみます。どうも文章だけだと伝えきれない所もありますので、ご来店いただけたらたくさんお話しさせて頂きます!(笑)

 

本日お伝えすること

1.駆動系のメンテナンスの重要性

2.自分でも出来る、駆動系メンテナンス!

3.時間が無い場合はショップへ依頼!

 

1.駆動系のメンテナンスの重要性

皆さん、一度ご自分の車体のチェーン、スプロケ周りを見てみてください。

もしこんな風に汚れていると、かなりのパワーロスになってしまうんです。

img_7323

 

日頃しっかり乗られている方こそ、無頓着になりがちで、レース会場でもよく汚れたままのチェーン・スプロケで参加されている方がいらっしゃいます。

 

そんな時思うのです。

 

「メンテナンスしてあげたらどれくらいパフォーマンスがあがることだろう」と。。

 

ホイールやコンポーネントなどをアップグレードして結果が向上することももちろんありますが

もっと手軽に手コストで、でも体感できる効果をもたらす事ができるのが『駆動系のクリーニングと注油』です。

 

レースだけではありません。

 

・足柄峠やヤビツのタイムアタック

・チームのタイム計測会

・みんなで楽しみにしていたロングライド

 

などなど、ここぞという時に、駆動系のクリーニングと注油をするだけでかなり楽に走れます。

 

意識して綺麗にしているという方でも、表面はきれいでも意外とプレートやリンクの間の汚れが取れていなかったりします。

この汚れは単に油汚れではなく金属粉や砂が混入しているので、このまま乗っているとパーツの寿命を縮めてしまいます。

 

そして何より、気付かないうちに抵抗がものすごく増えています!!!

 

 

実は僕個人的にも「今日は千切れられない…!!」「今日のメンバーには負けられない!」

という時には、駆動系を完璧にきれいにした上で、低抵抗のオイルを塗ります。(プロダクトのテストも兼ねていろいろ試しますが)

 

これ、本当に変わりますよ!!(オイルの性能は一長一短ですので、ぜひ希望の性能をお伝えください。じっくりご説明いたします!!)

 

2.自分でもできる!駆動系メンテナンス

 

駆動系のメンテナンスはご自分でも簡単にできるのです。

ご自宅で洗浄に水が使えるか、それともマンションやアパートのように水が使えないかによって必要な道具も変わってきますが、ご来店いただければそれぞれの方に合った方法をご説明させて頂きます。

(方法に関してはまた詳しくブログにまとめる予定です♪)

ベタベタに汚れる前に、こまめにメンテナンスをする事が重要です。ショップで実施をするときも、ベットリと汚れてしまっている駆動系をきれいにするには結構時間がかかります。ご自宅でやろうと思うとなおさら大変なはず。

もちろんプロのように毎日のライド後にやるのがベストですが、せめて週に一度、最低でも月に一度は駆動系の洗浄、注油をやるとパーツもかなり長持ちしますよ♪

 

 

3.時間が無い場合はショップへ依頼!!

ご自分でチェーンクリーニングマシーンを購入して、ディグリーザーとオイルを用意してやられた方が長期的にみると低コストで済みます。

 

ただお時間が無い方や、そもそも洗浄するスペース、環境が無い方は是非店舗へご依頼ください。

当店の場合は、状態にもよりますが、

 

チェーン洗浄&注油:¥2,160

 

で実施いたしております!!

 

 

是非一度Before⇒Afterの感動を体験してみてください♪

 

cleaning1

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください