パンク修理の多い一日

皆様こんにちは!

さて、今日はなんだかパンク修理の多い一日でした。

 

ちなみに、Cycle Daysは『スポーツ自転車』に特化した店舗ですが

もちろん一般車、ママチャリの修理実施しております!!

店舗のロケーションは、小田原駅東口、西口どちらからも自転車だと30秒くらいですし、

通勤・通学用、普段の移動手段として使われている方が多い地域です。

そんな中、昔からやられていた町の自転車屋さんが高齢により閉店してしまったので、

「近くで修理をする場所無くて困ってたんだよね~」

なんていうお声を多く頂いています。

パンク修理からブレーキ調整、タイヤ・チューブ交換などなど。

当日の受付状況や修理に必要なパーツの在庫状況により、すぐに対応させて頂けない場合も

御座いますが、まずは一度ご相談くださいませ。

 

 

さて、ちなみに本日のパンク修理の数々に話しを戻します。

パンク修理と言っても、原因は様々。

空気圧不足によるチューブの摩耗、リムうちパンクや、単純に虫ゴムの劣化。

タイヤ接地面が摩耗して、なかの繊維が見えてしまっているものもありました。

14054666_879725535492422_1719083642_n 14055598_879725502159092_659160252_n

 

まずはちゃんと空気圧を保つこと!!

これがパンク防止の基本なのです♪

 

以前書いたこちらのブログ、空気が抜けたまま乗るとトドメを刺します…!

も一緒に読んでみてください♪

 

 

それではまた。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください