大磯クリテリウム2018-19シーズン終了。有難うございました!

こんにちは、店主佐々木です。今日も暑いくらいの天気!しっかり水分補給しながら過ごしましょう♪  
さて、昨日はWALKRIDE BIKEさんの大磯クリテリウム今シーズン最終戦! 
今回もサイクルデイズはメカニックサポート!先月は物凄く機材トラブルが多かったのですが、今回は激減!!参加者の皆様がしっかりと準備をして臨んで頂けたお陰です。
また関係者の皆様など啓発、情報拡散していただけた方も有難うございました! 
 
何度か点検、メンテナンスの重要性についてブログを書かせて頂いておりますが、最近「ブログ読んで自分も気を付けるようになりましたー」とお声掛け頂く事も(><)

 
自転車に乗っていると、それは競技に限らず必ず転倒・事故という『リスク』が付きまといます。
これは車や他の乗り物はもちろん、歩いていてもゼロにするのは難しい。 
ただ、『定期的なメンテナンス』『安全な乗り方の獲得』『道交法+αの気配り心配り』など自分でコントロールできる部分は多くあります!

せっかく健康的で環境負荷が少なくて、経済的な移動手段・スポーツの自転車ですから(お金かけようと思えばかけられますがw) 
もっと皆さんが安全に快適に楽しめるように。そしてそれがまずはこの地域に価値をもたらすことが出来るように、様々な取り組みを進めていきます。 
 
 
 
正直最もお客様が来られる週末に店を閉めるのは勇気がいるのですが、 
上記取り組みの一つとして、レースメカニックサポートを継続しています。 
 
 
 
 
 
 
 

さて、明日4月23日でサイクルデイズ開業から丸3年となります。 
色々ありましたがお客様、関係者の皆様のお陰でなんとか無事にこの日を迎えることが出来そうです。 

定休日の明日は【ジャスト3周年箱根神社初詣ライド】に行く予定ですので、もしご興味ある方はご連絡下さい♪ 
 
 
それでは、引き続きご来店お待ちしております!!

photo by 新村 穣くん。トラック日本代表選手に撮影してもらうとは光栄です。
そして!!前回の山添さんに続き、今回は山根さんと同じレースに!! 
 
 
これ、、話すと長くなるのですが、、
お二人それぞれ異なるオーラがあって、それぞれの格好良さがある。流れる空気や風が違って、一緒に走ると胸が高鳴るのです(語弊ありw)
元々フランスで走られていたプロ選手の山根さん。
当たり前なのですが、走り方が美しい。
レース中もレース後も色々教えてもらいました。
山根さん、山添さん、須田さん。ウォークライドのレジェンドお三方、
こうやって関わらせて頂く事に感動と感謝なのです!
みんな笑顔で観戦!イベントとしての質がどんどん強化されている大磯クリテリウム!観戦される方もどんどん増えていますから、走る方も頑張れます!!
photo by 堀田 信さん!
ご本人がぜんぜん写ってないじゃないですか(笑)
例によって今回もレース後の打ち上げ! 
 
 
この日はレースに向けての早朝の積み込み時、
また夕方店舗に戻ってきてからも来客が相次ぎ、ちょっとバタバタとしてしまいましたが。。ご来客に本当に感謝(T_T)
photo by Kiyohiro Kazumaさん。
数馬さん、好きだからできるのかな。。これほどまでに自己犠牲にあふれた人はいないのではないかと思う。今日は予定があったのに、終わり次第会場に戻りエキスパート・エリートの撮影。
メカやってる貴重な写真もいただいちゃいました♪
(そう、ちゃんと仕事してますよー(笑))
練習、撮影、画像の提供やそのほか情報共有など。 
いつもいつも本当にお世話になっています。 
 
 
開業1年で体調を崩した店主佐々木、今の好調のフローを作ってくれたのは、数馬さんとマンツーマンでの伊豆多賀ライドでした。 
 
そのおかげで仕事としても趣味としても楽しく(楽しみすぎるくらい)自転車に関われています。
この写真すきだなーw
お世話になっているCycloneの姉さまとチームのパパ的存在伊藤 達也さん。
うーんどういう画だこれは?(笑)
スタッフ光山といつもお世話になっている皆様♪ 
 
今回は検車ブースにスタッフ光山、メカサポートに店主佐々木という万全のサイクルデイズ・フォーメーション。
連携が完璧に取れるだけでなく、メカで手がふさがっているときは接客をしてくれる!!(笑)
スタッフ光山。 
レースで出し切った後もちゃんと検車ブースで働いていました。
男の走りを見せたとしさん。サポートのShonan GOLD Energy 湘南ゴールドエナジーをお渡し。
  
ご本人としての反省、悔しさはあると思いますが、
格好良かったです!!!!
レース後のスタッフ光山にもShonan GOLD Energy 湘南ゴールドエナジードリンクを補給!
プレミアムメロンパンうまかったー!!!
としさん、レース後の4本ローラートレーニング。
話題になりつつある名所『ピンキー・ストレート』 
 
ここの応援がどれだけ力になるか。 
応援の力、本当にすごい。 
 
 
観戦、応援も楽しい大磯クリテリウムへ。 
取り組まれているTeam Pky Ogt Ksk氏の狙い通り!
打ち上げの様子。お、みんな真剣にレース動画に見入っています(笑)
photo by Ayaka Tanakaさん!
ちゃんと仕事してる画像有難うございます!
これがないと「日曜に店閉めてただレースに出て楽しんでなにやっとるんじゃ」というお声に反論できないので。 
 
 
でも、楽しそうにメカやってますね(笑) 
 
 
  
しかし、E-WORKSのジャージは本当に目立ちますね。。w
実はちょっとコンディショニングをミスってしまい体の状態が悪く、また試走で目の前の人が落車したこともありナーバスに。
ずっと「怖さ」を感じながらレースに備えていました。。
シケインで笑顔!w
「怖さ」を感じていたので、もう今回は無理をしない(全力を出さないわけではなく)、コーナーで重なったら譲って、周りに声を掛けながら走ろうと思って出走。
怖い場面は数え切れなかったのですが、この画像は笑顔!! 
なんでかというと。。。。
写真左側には松尾さん!白いジャージの若い子はシケイン入り口で進路を譲り合った仲、僕の前はメカ対応した子でレース中も話せたし、その右はいつもご一緒する方。そしてラファの方も知り合い! 
 
そう、知り合いに囲まれていて安心してシケイン入っているからなのです! 
 
 
 
レースのたびに毎回友達が出来る感覚。 
楽しいですよ♪ 
そしてこの心に余裕を持って譲り合いながらレースをするのは『シクロクロス』に取り組み始めてから得られたもの。
レース前日、レース前点検の模様。 
簡単に『点検』『メンテナンス』と言いますが、 
 
ブレーキタッチやハンドリングなどちょっとの変化がレースに影響を及ぼすので、 
動かすところとそうでないところをしっかり分けながら実施。 
 
当然のことながら一台一台、魂を込めて実施するのがプロとしての最低限の礼儀です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください