イナーメオイル再入荷!&レインテスト

こんばんは、今日は自宅の湯船の中から投稿、店主佐々木です。今日はこんな天気の中多くの新規のお客様にご来店頂きました。ご来客対応が重なりお待ち頂いてしまった皆さま申し訳ありませんでした…!
天候が不安定で、気温が低い日もありますが、「就職して少し落ち着いたから自転車通勤用に…」「高校への通学の感じがわかったから、クロスバイクで通学&休日は友達とサイクリングしたい!」なんて方が増えています♪

さて、タイトルの通り『イナーメオイル』再々々々…入荷!
やはりこれ、「なんか効いてる気がする」なんてもんじゃない!プロのマッサージャー、鍼灸師さんが「この商品はすごい!」とうなるほど。
使用感や使用方法、「何を使えば良いの?」と言う方は是非お問い合わせください。

そして…今日は時々水を吐き出さないと苦しくなるような大雨の中レインテストをしながら帰宅!

今回のテーマは
・半パン半袖で大雨の中を30分ライドしてどのような変化があるか

・これだけの雨の中乗ったらドライブトレーンはどのように変化するか

・苦手なぬかるみ、轍の出来ている土をどのように走るか

の三点!

先日の『富士スプリングエンデューロ』、あいにくの雨そして寒さによってかなり過酷だったようですね…
レース後体調を崩されてしまったお客様もいました。

印象的だったのは「最初走ってる最中は意外と平気で、まだいけるまだいけると思っていたら急に身体が動かなくなってその後震えが止まらなくなった…」と。
低体温や低温下でのスポーツについていろいろと調べるきっかけになり、発生後どのように対応するかとても勉強になりました。

ただ、どのように身体に変化が起こるのか少しだけ再現できないかと思い、あえてジャケットを着ずに短パン半袖で帰宅ライドをする事に。
(もちろん、途中体調変化を感じたらすぐに体温確保できるように着替えとジャケット、ウォーマーなどを準備して)

そして、溺れるくらいの雨が降っていたので(笑)ドライブトレーンの変化、
そしてあえてグラベルを通る事で、更にいろいろ体感してみよう!

と言うことで、店舗から自宅まで
時折田んぼのあぜ道などの土・芝生・砂利区間などを織り交ぜながら走行。 苦手なぬかるみでの八の字などもやったのですが、雨が強すぎて川のようになっており、轍にタイヤを取られる事もないほど。
うーんあまり大してお伝えできるほど収穫はなかったので…また色々試してみます!

やはり一番は雨に濡れる事による体温低下について。
気温が15℃ほどあったのであまり寒さを感じる事なく走り出し、色々とグラベルでの走り方を試しながら余裕を持って帰りました。
帰宅時間はちょうど雨が強まり目も開けていられないほど。まるでシャワーを浴びているかのような雨でTシャツと短パンがずぶ濡れ。逆にこの雨の影響でグラベルを走りまくったのに車体が綺麗!(笑)

体の変化を感じたのはなんと帰宅後。
家に帰って服を脱いで洗濯機に放り込んだ瞬間、とてつもなく寒さを感じ、慌てて熱いシャワーを浴びたのですがしばらく寒気が抜けませんでした。
このたった20〜30分間ちょっとのライドでこうなってしまうので、スプリングエンデューロ当日は皆さん本当にしんどかったでしょう…

まだまだ色々なライドイベントも続きますし、
このゴールデンウィークで長距離サイクリングを計画している方も多いと思います。

どうぞしっかりと準備をして、無理のないペースで楽しい思い出を作ってください。
何かお手伝いできることがあればご相談下さいね^^

それでは明日もまたご来店お待ちしております!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください