初心者からレーサーまでお勧めしたい CAAD13組み立て完了です

こんにちは、店主佐々木です。ありゃ、とっても良い天気ー(-v-;)なんだか自転車日和なのですが…(笑)雨マークも今日の夜くらいなので、こっからしっかり自転車楽しめそうですね♪

会話の中で「暑いねー」とは言うのですが、自転車に乗り続けているせいか温度変化に強くなってきた気がします。適度な運動により汗腺が鍛えられて温度調節機能が高められているのではないかと♪ 
 
というわけで皆様、暑い夏を乗り切るにも適度な運動がおすすめですよ♪その際はもちろん水分・ミネラル・電解質などの補給を忘れずに! 
 
 
 
さて、タイトルの通り。
キャノンデール の新型軽量アルミエアロレーシングロードバイクのCAAD13(キャドサーティーン!)の組み立てが完了しました。『売約済』札のついている2台は44サイズ・54サイズ、それぞれ男性・女性のお客様のオーダー品。
初めてのロードバイクに選んでいただきました。 

・運動不足解消のために全身運動としてロードバイク!
・通勤からフィットネスライド、グルメライドなどいろんな使い方が出来るバイクが良い!!
・でも、ちゃんとスピードも楽しみたい!
・まぁ最初は初心者にも乗りやすいポジションで、でも頑張って乗れるようになってきたらレーシーなポジションに変えてみようかな
・いろんなところに行ってみたいから、下りも安心して下れたら良いな

という事で!油圧ディスクブレーキ搭載の新型CAADをご成約頂きました。
ご予算次第ではあるのですが、やはり安心してアップダウンをこなせる油圧ディスクブレーキ搭載モデルは女性のお客様へもお勧めしやすいのです。
 
目的がロングライドや、自転車散歩、ツーリングなどであればTopstone、FELTのVRなどをお勧めする場合もありますが、
ロードバイクとしての速さや軽やかさも楽しみたいという事で、このCAAD13をご案内。
 
 
CAAD12は非常にバランスの取れたオールラウンドアルミレーシングバイクでしたが、CAAD13はそれに比べると少しだけ違和感というかクセがあります。

・安定感があるのに操りやすい? 
28Cタイヤの影響もあるのか、なんだかレールの上を走っているかのような安定感。ただハンドリングが重いわけでなくしっかりラインを取れる。 

・硬いのに柔らかい?
シッティングでくるくる回していくとフレームの剛性をしっかり感じるし、下ハンを持ってダンシングしてもBB・ヘッド周りの剛性感を感じるスピードの伸び方。 
それなのに路面追従性が非常に高い、特にリア三角!!路面の段差などを発見し、衝撃に備えて抜重しようとしても後輪から伝わってくる衝撃が拍子抜けするほど少ない。 
またダンシングなどで振ってみると非常に軽い、また適度なしなりがある。 
これは好みはあるかもしれませんが、佐々木的にとっても心地よく踏めるバイクなのです。
 
 
 
これまでアルミでは成しえなかった、エアロダイナミクス・快適性をプラスした新型CAAD。
乗っててむっちゃくちゃ楽しいですよ!!
現車をご覧になりたい方、更に細かなポイントを聞きたい方は是非お店まで♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください